障がい者福祉サービスのパレット

代表挨拶

当社はマザーズ上場企業のCRGグループの一員となり、公の企業としての社会的責任を果たすため設立致しました。

CRGグループの理念「ROAD to the DREAM – 共に歩む、その先の未来へ」は社会に参画する人が増え、それぞれが働くことの幸せを実感することです。

当社は働き方も働き手も急速に変化する現代の世の中において、働く意欲があるにも関わらず、働く機会がない障がいをお持ちの方が、希望や能力に応じて適正な処遇の確保を得られるようにしたいと考えております。

その一端となる事業が、サテライトオフィス事業と就労移行支援事業です。働く前と後、両方のサポートを行う事で、障害のある方の「働くこと」を一貫してサポートする事が出来ます。
私たちパレットのスタッフは、障がいをお持ちの方たちの「明るい未来を描く為のパートナー」となり、生涯の中で一番時間を使う「働くこと」を一緒に支えていける存在となりたいと思っております。

社名のパレットとは、絵の具を混ぜる時に使う板のことですが、一人一人が個人として尊重され、多様な色が混ざり合えるようにとパレットに例えて社名を名づけました。

当社は「働きたい」と希望する障がいをお持ちの方が、働く機会を得、働くことを通じて「働きがい」や「やりがい」を実感できるサービスの提供を行うことを使命としており、働くことの「おもしろさ」を追求していこうと考えております。

皆様にとって当社がその一助となれたなら幸いです。
常に挑戦し続けるパレットをよろしくお願いいたします。

令和元年 12月吉日
代表取締役 有田 竜徳

企業担当者の方へ

CONTACT USお問い合わせ

企業担当者

の方はこちら
お電話でのお問い合わせ
03-6380-0125
平日 9:00〜18:00
メールでのお問い合わせ
メールフォームはこちら

障がい者

の方はこちら
お電話でのお問い合わせ
029-302-7721
平日 9:00〜18:00
メールでのお問い合わせ
メールフォームはこちら